chapup

【買う前必見】チャップアップの成分に副作用を伴う物質がある?

薄毛や抜け毛対策に育毛剤を選ぶ時、重視したいのはやっぱり効き目。

とは言え、効果が高くても副作用が強い育毛剤は躊躇してしまいますよね。

そこで今回は、トップの座を争う人気育毛剤「チャップアップ」に副作用はあるのかどうか検証してみたいと思います。

効果大=副作用あり!?チャップアップは安心できる育毛剤?

数ある育毛剤の中でも高い人気を誇るチャップアップ。

それだけ支持されているということは、高い効果が期待できそうですよね。

ただ、効果の高い育毛成分は“副作用が発症する確率も高い”なんて耳にしたことはありませんか?

効果が期待できるチャップアップにも、怖い副作用が潜んでいるのでしょうか。

大検証!チャップアップ3つの特徴と副作用

株式会社ソーシャルテックから発売されているチャップアップ。

2017年、2018年と2年連続モンドセレクション金賞を受賞する、有能育毛剤です。

注目すべき特徴は、以下の3点。

・頭皮環境改善に特化した多種多様な成分を配合
・万人使用できる使い心地
・全額返金保証の利用期間制限なし

チャップアップの魅力を順に探っていきましょう。

チャップアップの魅力1.副作用の心配ない頭皮環境改善成分

チャップアップには多種多様な成分が配合されていますが、中でも頭皮環境改善効果に特化した成分が多く含まれているのが魅力の1つ。

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCIの3つの有効成分を主力に、天然成分55種+アミノ酸15種も配合しているんですよ。

センブリエキス:血行促進効果による頭皮への十分な栄養補給
グリチルリチン酸ジカリウム:頭皮を清潔に保つ効果
ジフェンヒドラミンHCI:抗炎症・抗アレルギー効果による頭皮環境の改善
ゴボウエキス、サクラ葉抽出液:頭皮・髪の毛の保湿効果

などの効果が期待できます。

副作用を気にするような、特別強い成分は配合していないんですよ。

チャップアップの魅力2.使い心地の良さは副作用がない証拠!?

使い心地の良さもチャップアップの魅力の1つ。刺激が少ない育毛剤に仕上がっています。

その理由は、上記でピックアップしたように、配合されている成分のほとんどが天然由来成分で、無添加無香料にこだわっているためです。

[不使用にこだわった成分]
香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、シリコン、パラベン、紫外線吸収剤

配合成分を厳選し、こだわりをもって作られているチャップアップ。

だから老若男女問わず、万人が使える育毛剤として人気があるんですね。

チャップアップの魅力3.どんな副作用にも全額返金で対応

チャップアップには全額返金保証がついてくるのですが、その保証期間が他の育毛剤と桁違い。

定期便を契約すると、保証期間がなんと「永久」。

使用期間に関わらず、何らかの問題があれば返金請求に応じてくれるのです。

これはまさにチャップアップの自信の表れ。

長期間使用したことによる異変・ちょっとした副作用にも対応してくれるんですよ。

保証がしっかりしている育毛剤だから、数ある中でもチャップアップが選ばれるんですね。

チャップアップに問う!ズバリ副作用の有無は?

チャップアップの商品内容について検証してきた印象では、副作用の危険性は低いと評価できそうですよね。

しかし、副作用の「ある・ない」についてはハッキリしておかないといけません。

そこで思い切って確認してみたいと思います。

チャップアップは隠さない!?副作用はあるの?ないの?

このご時世、なにか使用者にとってデメリットとなる点を隠すことは厳禁。ましてや身体に直接使用する育毛剤ではなおさらですよね。

そこで、チャップアップの公式ホームページをくまなく探してみたんです。

するとQ&A欄に以下のような注意の記載がありました。

・使用前の頭皮に異常がみられる場合(キズ・かぶれ等)
・使用しているうちに頭皮に異常がみられた場合(赤み・かゆみ等)
・使用後、直射日光による異常が見られた場合

上記のような場合は使用を中止するように、という注意書きです。

2点目にちゃんと書いてありますね、使用中に現れる可能性のある症状。

ちょっと詳しく検証していきましょう。

副作用検証1.チャップアップでアレルギー症状は起こる?

使用中に現れる症状として、“赤身やかゆみ”と記載がありました。

ただ、チャップアップが配合している成分は天然成分由来&無添加無香料。どこにもコレ!といった原因は見当たらないんです。

ということは、考えられる症状の原因はチャップアップと肌・体質との相性。チャップアップの多種多様な成分のうち、何かと身体が反応したということですね。

体が反応してしまったからには、チャップアップの使用を見合わせなくてはいけません。

こういう時は、全額返金保証を利用して返金してもらいましょう。

注意書きのような状況にならないよう、使用前のパッチテストを心がけたいですね。

副作用検証2.チャップアップ血行促進効果が逆手に?

使用中の“かゆみ”に関して言うと、原因がアレルギー反応だけとは言い切れません。

というのは、チャップアップには様々な血行促進効果が期待できる成分が配合されています。そのため血行が良くなって、かゆくなっていることも考えられるからです。

よく言えば、育毛効果が現れているということ。

もちろん逆のケース、血行促進によるかゆみと思っていたらアレルギー反応が出ていた、なんて可能性も考えられます。

自己判断は危険ですね。

使用中に現れた症状は、サポートセンターで専門家が相談に乗ってくれるので問い合わせてみると良いでしょう。

副作用検証3.チャップアップの副作用を誤解!?

初めて育毛剤や発毛剤を使用する人の中には、“育毛剤を使用したら抜け毛が増えた”と、驚いて使用を中断する人がいます。

実はこの現象、「初期脱毛」と呼ばれる症状です。

含まれる成分が毛母細胞に効いてくると、新しく強くて太い毛が生える準備として弱い毛が抜け落ちるのです。

とっても前向きな副作用ととらえて欲しいですね。

副作用の強さに違い!?育毛剤(チャップアップ)VS発毛剤

育毛ケア商品には、育毛剤に他に発毛剤も存在しています。

2つの大きな違いは、

育毛剤=医薬部外品
発毛剤=医薬品

という部類分けになること。

医薬部外品は医薬品に比べて効果が緩和で、副作用の危険性が非常に低いという特徴があります。

チャップアップは育毛剤=医薬部外品ですから、危険を及ぼすような副作用の心配はないと判断できますね。

副作用リスク低!チャップアップは試す価値あり

チャップアップに限らず、どの商品も“副作用がありません”とは言い切れないはず。

使用する人の肌・体質は様々で、使用時の体調によっても効果の現れかたが異なるでしょう。

チャップアップはとっても優秀な育毛剤!ちょっと副作用が心配と頭によぎっても試して欲しい理由があるんです。

副作用覚悟!?育毛にチャップアップを試さない手はナシ

副作用の危険性があってチャップアップを進めるわけではありません。心配が少ないからおすすめできるんです。

万が一、副作用症状が出た場合でも、全額返金保証を利用して返金請求が可能。

使用後に現れた症状に疑問があれば、電話で専門家に相談が可能。

これだけ万全な体制が用意されているのは、副作用の危険が少なく育毛効果に自信があるチャップアップくらいでしょう。

副作用を気にして手を出さないのはもったいない!チャップアップ、1度は試してみる価値、あると思いますよ!