chapup

【その使い方ダメ】チャップアップの効果を倍増させる使用方法とは?

いい育毛剤を使っていても使用方法を間違っていては台無し。いつもの育毛ケア、何となくで済ませていませんか?

せっかくお金と時間をかけて育毛するのですから、効果もしっかり実感していきたいですよね!

そこで、チャップアップの効果を最大限に引き出す使い方やコツを紹介していきたいと思います。

厳禁!注意したいチャップアップ7つの使い方

“チャップアップを使用しているけどなかなか効果が現れない!”

そんな時は使い方を見直してみましょう。見直すといっても、これから紹介するコツを意識するだけ。

自己流のケアとは雲泥の差が出るので、ここからは必見ですよ。

これからチャップアップを始める方も、頭に叩き込んでおきましょう。

使い方1.チャップアップ使用前の頭皮は気にしない!?

使い方で注意したい1点目は、頭皮が清潔な状態かどうか確認してから使用すること。

チャップアップには育毛ケア成分がたっぷりと含まれていますが、毛穴が詰まっている・汚れが残っていると浸透していきません。

ベストは、使用前にシャンプーで頭皮を清潔な状態にすること。

そしてしばらく時間を空けるのではなく、体が温まっているうちにチャップアップを使用しましょう。

使い方2.濡れた髪の毛にチャップアップは厳禁!?

注意したい使い方の2点目は、チャップアップ使用前にシャンプーをした後にしっかり乾かすこと。

少しでも髪の毛に水分が残っていると、チャップアップが水と混ざり薄まってしまう可能性があるからです。

水分なのかチャップアップなのか触り心地が似ているので、全体に行き届いたかもわかりづらいでしょう。

タオルでふくだけでなく、ドライヤーをしっかり使うこと。

とはいっても乾かしすぎると乾燥してしまうので、8割程度を目安に乾かしましょう。

使い方3.気になる部位だけのチャップアップケアはNG!?

注意したい使い方の3点目は、気になる部位があっても偏った使い方をしてはいけないということ。

薄毛や抜け毛が気になる部位は、全体的な人もいれば前髪や頭頂部に症状が目立つ人などそれぞれ。

部分的な症状を抱えている人がやりがちなケアが、チャップアップを気になるところだけに使用してしまうこと。

重点的に行いたいのはわかりますが、効果を活かすポイントは“全体的にまんべんなく”。

偏った使い方にならないよう注意しましょう。

使い方4.適当にチャップアップをプッシュしていない!?

注意したい使い方の4点目は、チャップアップの使用量を適当に決めないこと、ケチらないこと。

チャップアップは決して安い育毛剤ではありません。そのため、中には1回の必要量を守らない人もいるようです。

気持ちはわかりますが、使用量が的確でないと本来の効果を得ることはできません。

チャップアップが推奨している量は1日4ml。プッシュ回数でいえば、約30回です。

ケチらず思い切って使いましょう。

使い方5.チャップアップをつけたらもう安心!?

注意したい使い方の5点目は、チャップアップ使用後は放置するのではなく、マッサージを行うこと。

マッサージによって血行が良くなり、成分が浸透しやすくなるほか老廃物も流れ出てくれます。

この時、できれば意識してほしいのが頭にある2つのツボの刺激です。

両耳を結ぶラインの頭頂部にあるのが、1つ目のツボ「百会(ひゃくえ)」。頭皮はもちろん身体全体の血の巡りを良くしてくれます。

もう1つは、耳の一番高い位置あたりにあるツボ「角孫(かくそん)」。ここも血行促進効果が期待できます。

使い方6.使用回数でチャップアップ効果激変!?

注意したい使い方の6点目は、チャップアップの使用回数を守ること。

推奨されている回数は、最も効果が発揮できるとされる2回。朝と夜に1回ずつ使用するのがポイントです。

朝の使用前はシャンプーをする必要はありません。前日の夜シャンプーさえしていれば頭皮は清潔な状態なので、そのままつけてOKです。

気になるからシャンプーをしたいという方もいるかもしれませんが、朝の頭皮の状態では皮脂を落としすぎる可能性大。

外出時の紫外線によるダメージも考慮すると、シャンプーは避けるのがベストでしょう。

使い方7.残業?眠い?チャップアップの先延ばし!?

注意したい使い方の7点目は、チャップアップを始めたらしっかり毎日継続すること。

育毛の効果が出はじめる3~6ヶ月間は諦めずに続けましょう。

仕事や飲み会で遅くなったから、「今日くらいはそのまま寝てしまおう」なんてチャップアップケアをさぼってはいけませんよ。

注目!チャップアップにゴールデンタイムがあった!?

チャップアップ効果を高めるために、使い方以外にも意識しておきたい重要なポイントがあります。

チャップアップを使うタイミングとして、朝と夜の2回紹介してきました。このうち、特に重要なポイントが潜んでいるのは“夜”です。

そのポイントが、チャップアップ効果の有無を決めるといっても過言ではないんですよ。

必見!チャップアップの使い方と使うタイミングの重要性

夜に行うチャップアップケアですが、使うタイミングに効果が期待できるか否かの重要なポイントがあります。

それが、「成長ホルモンの分泌が活発になるタイミングに合わせて使えるかどうか」ということです。

成長ホルモンによって期待できる効果は様々で、育毛もそのうちの1つ。チャップアップ成分にとってゴールデンタイムとなります。

さて成長ホルモンが最大になるのはいつかということですが、

ズバリ、寝入ってから最初の深い睡眠時1時間ほど。

そう、夜の何時~何時といった時間帯はあまり気にする必要はありません。

この点を踏まえると、お風呂は就寝前に入り、チャップアップケア後は睡眠時間をたっぷりとるのが重要ということですね。

このツボ知ってる!?チャップアップの使い方+αで効果倍増!

育毛ケアの効果を高めるためにできることは、

・適切な育毛剤を選ぶこと
・頭皮環境を整える
・効果を上げるための頭皮マッサージ

など様々。

頭をケアすることが中心となりますが、こんな育毛ケアを知っていますか?

期待大!チャップアップと併せたいツボの使い方!

人の身体には様々なツボがあり、意識して刺激することで健康増進効果が期待できます。

チャップアップ使用時に刺激してほしいツボとして、百会と角孫を紹介しましたが手の指にもいいツボがあるんです。

小指の第二関節に「腎穴(じんけつ)」というツボがあります。

名前からもわかるように、腎臓機能を回復させる効果があり血流促進効果も期待できます。

なぜ腎穴の刺激が効果的なのかというと、腎臓機能が衰えると薄毛のリスクが高まると言われているからです。

手にあるツボなので、意識さえしておけばいつでもマッサージは可能ですよね。

チャップアップ使用と同時に、マッサージも習慣化していきましょう。

チャップアップ効果促進!足ツボを刺激するボールの使い方

内臓系に深く関係しているツボは、足の裏にもたくさん存在しています。

なぜ内臓にこだわるのかというと、内臓の機能が低下してしまうと必要な栄養が補給されないためです。

栄養をたっぷり吸収して効率よく循環してくれないと、育毛できませんからね。

内臓に効果的なツボが多い足裏は、思い切って全体マッサージしてあげましょう。

手で行うのが面倒だという方には、ゴルフボールサイズのボールがおすすめ!足裏でコロコロ転がすだけで十分マッサージ効果が得られます。

ついでに首を回したり、耳を引っ張って刺激したり、ストレッチ感覚でいろいろ身体に刺激を与えるのもおすすめです。

使い方の総まとめ!あとはチャップアップ効果待ち!

どのようなものにでも使用方法が記載されているように、チャップアップにも正しい使い方があるのです。

それを守れるか、守れないかが育毛効果に大きく関わってきます。

効果が出ない時、真っ先に育毛剤と頭皮の相性を疑ってはいけません。まずは使用方法を振り返ってみてくださいね。

再確認!チャップアップの使い方間違ってない?

チャップアップの注意したい使い方は7点ありましたよね。

・頭皮を清潔にしてからチャップアップを使用する
・8割程度乾かした髪に使用する
・頭全体に使用する(気になる部分だけではダメ)
・1回に必要な量は使い切る
・チャップアップ使用後はマッサージ&ツボ刺激
・朝と夜の2回ケアをする
・諦めずに使用し続けること

注意点は多いですが、守るべきことはごく当たり前のことです。とにかく面倒くさがらないことが大切。

しっかり守ってチャップアップの効果を実感しましょう!